吟道哲尊流総本部

哲尊流マーク ようこそ哲尊流へ!

        兵庫県と岡山県で活動しています


       錬成吟詠大会 錬成吟詠大会

   ホーム 詩吟とは 哲尊流について 行事予定 教室

詩吟を始めませんか!

 詩吟をためらっていませんか。

 自分は声が小さいとか或いは息が続かないとか、思っていませんか。

 これはやらずに取越し苦労をしている人です。だれでも練習次第で声も大きくなり息も長くなります。

 小学生から100歳を超える人まで楽しく参加しています。

 健康にもよく、新しい仲間ができて、新しい世界が広がります。

 一度、近くの教室に見学においで下さい。

        《 お問い合わせは下記へ》  (兵庫県と岡山県に教室があります。)

 

 

           吟道哲尊流総本部事務局   榎畑哲尊(えのきはた てっそん) 

           TEL・FAX  078-981-3421  E-mail:  fukusiki@nifty.com

 


新着情報

◆ 第26回三田吟剣詩舞連盟競吟大会(平成30年6月23日)

  三田吟剣詩舞連盟主催でフラワータウン市民センターにて開催。

  競吟の第二部で、甲北支部の松本尊蓁さんが優勝今中尊郷さんが準優勝されました。

◆ 全国吟詠コンクール近畿地区大会(日本クラウン主催)が開催されました。(平成30年6月3日)

  尼崎市総合文化センターにて開催され、次の3名が優秀賞を受賞しました。

      藤井多摩江、細井大志、川上伸二

◆ 兵庫県少年部吟詠大会が開催されました。(平成30年5月20日)

    加藤瑠菜さんが8月5日に行われる近畿地区大会に出場されます。

◆ 兵庫県壮年吟詠コンクール大会(一般二部)が開催されました。(平成30年5月20日)

    佐野誠樹さんが決勝に出場し5位に、小林須満子さんが近畿入賞。

      (佐野さんと小林さんは8月5日に行われる近畿地区大会に出場されます。)

    また、上地恵津子さんと藤井多摩江さんが入賞しました。

◆ 兵庫県壮年吟詠コンクール大会(一般三部)が開催されました。(平成30年5月13日)

    名越昭之さんが決勝に出場し、17位になりました。

      (名越昭之さんは8月5日に行われる近畿地区大会に出場されます。)

    また、名越清子さんと新倉多恵子さんが入賞しました。

◆ 県連一部一次予選大会が開催され、37名が合格しました。(平成30年3月25日、4月1日)

◆ 湊川神社初奉納吟(平成30年1月4日)

◆ ふれあいの祭典の合吟で女子チームが3位に入賞しました。

  ふれあいの祭典が10月15日に西宮市民会館アミティホールで開催されました。

  今年は女子チーム(20名)が合吟競吟に出吟し、予選は「太田道灌」を詠じ決勝に残りました。

  合吟決勝は「贈汪倫」を詠じ、みごと3位に入賞しました。

◆ 愛連吟士権者決定大会が開催されました。(尼崎市総合文化センター)

  平成29年9月17日の第1部吟士権者決定大会では、佐野誠樹さんが入賞され、

  平成29年10月1日の第2部吟士権者決定大会(指導者の部)では、石井尊優さんが入賞されました。

◆ 壮年吟詠コンクール近畿大会(一般二部・一般三部)が高槻現代劇場で開催されました。(平成29年8月6日)

    一般二部で、下記の3名が入賞にされました。

      小林須満子、松田みち子、佐野誠樹

◆ 愛連ジュニア燦々優勝者決定大会が開催されました。(平成29年7月30日)

  尼崎市総合文化センターされ、妹尾美怜さん(岡山)が決勝に出場し4位になりました。

  また、島津莉奈、島津彩さんが入賞されました。

◆ 県連一部本選大会が開催されました。(平成29年7月9日)

  次の方々が上位入賞及び入賞されました。

   上位入賞: 松田みち子、板垣富子、佐野誠樹

     上位入賞者は9月17日の愛連一部吟詩権者決定大会(尼崎市総合文化センター)出場されます。

   入 賞: 前川三男、上地恵津子、藤井多摩江、高橋茂子

◆ 県連二部本選大会が開催されました。(平成29年7月2日)

  次の4名が入賞されました。

      小林尊瓈、山崎尊法、名越尊篁、種本尊藍

◆ 県連一部三次予選大会が開催されました。(平成29年6月11日)

  神戸4会場で一部三次予選大会が開催されました。

  次の9名が合格され、7月9日の本選大会(尼崎アルカイック・オクト)出場されます。

      竹内繁夫、前川三男、上地恵津子、板垣富子、藤井多摩江

      松田みち子、岸本昭善、佐野誠樹、高橋茂子

 

アクセスカウンター