未来のすごいすと

兵庫子ども支援団体兵庫県加東市

それは、高3生たちの挑戦から始まった

2013年11月、明石北高校3年生だった当時、同級生2名と一緒に設立。理事として今も共に活動を続けている。左/横山和可さん(兵庫教育大学3回生)、中/上堀内武尉さん(大阪大学3回生)、右/多田実乘さん(兵庫教育大学3回生)

受験シーズンにもかかわらず「ええんちゃう♪」と集まった同級生たちは10名。スタートは「オレンジリボン運動(児童虐待防止活動)」と「小児がん・難病支援」の啓発活動だった。

 小児がん・難病支援の啓発活動では、募金活動を実施。「がんのこどもを守る会」への寄付にあてられた。

 「私たちのミッションは『子どもが笑って過ごせる地域づくり』。安心して過ごせる居場所を、子どもたちのために作ってゆきたい」

 いろいろな思いを持って集まってきているボランティアたち。一本化するのは難しくても、柱とする思いの共有はミーティングではかり続けている。ぶれそうになったら、自らに問いかける。「子どものためになるのは、どっちだ!?」

1 2 3 4 5

兵庫県 県民生活課 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 電話 078-341-7711(代表)