未来のすごいすと

あさご高校社会活動部兵庫県朝来市

私たちは、朝来でいちばんカッコいい高校生!

「『地元ってどんなとこ?』って聞かれた時に、答えられた方がカッコいいと思う」。朝来市内の高校の生徒有志たちで活動する架空の学校「あさご高校社会活動部」。地元の魅力を「知る」「育てる」「伝える」活動を続けている。

2014年、地域おこし協力隊が始めた「あさごはんの会」に、高校生が手伝いとして参加したことが結成のきっかけ。「何かしたい、でも何をしていいのかわからない。そんな彼らに活躍の場をつくりたかった」。指導にあたる隊員・篠原諒太さんは語る。

テーマは「朝来のクリスマス」。モミの木のツリー、ステージイベント、地元の子どもたちとのダンスなど、「自分たちがやりたいことをやろう」と準備から当日の進行まで高校生たちが中心となって開催。大盛況のうちに幕を閉じた。

一日限りのイベントではなく、活動を蓄積してゆけるチームをつくろう。2015年2月15日「あさご高校社会活動部」がスタート! 自分のまちと初めて向き合う、もうひとつの“部活”が始まった。

現在の活動メンバーは6人。「先輩に誘われて、そんな活動もいいなと思って参加しました(左:足立季莉さん・生野高校2年)」「観光選手権の記事を見て、地元を好きな人間として参加したいと思った(右:太田隆介さん・生野高校2年)」

1 2 3 4 5

兵庫県 県民生活課 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 電話 078-341-7711(代表)