兵庫県立小野高等学校兵庫県小野市

 小野市の伝統産業である播州そろばん。    
400年以上の歴史があり、今もなおその製作技術が受け継がれている。現在、そろばん産業が続いているのは、兵庫県播州地域の播州そろばんと島根県出雲横田の雲州そろばんだけだ。つまり、小野市は日本で二箇所しかないそろばん産地の一つだ。そろばんは室町時代の終わり頃、中国から日本に伝わってきた計算するための道具で、当時は今のような形ではなく珠の形や作り方が違っていた。
しかし、我が校には商業科があるにもかかわらず授業では電卓を使い、今ではそろばんを使える人が減少傾向にある。それに加え、そろばんの需要も年々減小しており、昭和35年には360万丁だった年間生産量は、今では約10万丁となっている。

1 2 3 4 5

ライター・カメラマン

兵庫県立小野高等学校

放送部

〒675-1375

兵庫県小野市西本町518

(電話)0794-63-2007

放送部 ホームページ

 

google map

兵庫県 県民生活課 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 電話 078-341-7711(代表)