兵庫県立西脇高等学校兵庫県西脇市

 糸を先に染めてから織る播州織。優しい手触りと産地内で生産する一貫体制が特徴のこの織物は、西脇市を始め地域の豊かな自然と職人達により守り続けられている。そのおかげで、シャツやストールなどに形を変え、今も私たちと共に存在し続けている。
播州織を作る源になっているのは、多可・西脇に流れる川。この川には染色に最も適している軟水が流れており、発色の良い糸を染めることができる。そのために織物の産地として栄え、1792年以降、素晴らしい織物技術と美しい織物が受け継がれてきた。
この地の水に育てられ、学んできた私たちだからこそわかる、播州織の『すごいところ』。そんな播州織の魅力が、この記事を通して、一人でも多くの方に伝わって欲しい。

1 2 3 4 5

ライター・カメラマン

 

兵庫県立西脇高等学校

生活情報科3年

 

〒677-0054

西脇市野村町1794-60

(電話)0795-22-3566

 

生活情報科 ホームページ

 

Facebookページ

https://www.facebook.com/N.hsSeikatsujouhouka

 

google map

兵庫県 県民生活課 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 電話 078-341-7711(代表)