兵庫県立相生高等学校兵庫県相生市

 兵庫県立相生高等学校情報メディア部写真班は、3つの相生の特産物をテーマに取材を行ってきた。それは「うまいか」、「かき」、「若さの味噌」である。
「うまいか」は相生市に店舗を構える湊水産の製品で、地元の人がよく通う店として知られている。また、幼稚園や小学校では工場見学に訪れることが多い。
「かき」は海と山に囲まれた自然あふれる相生で、養殖が盛んに行われている。相生湾の薄めの潮水がおいしさの秘訣である。地元の中学校では実習などで用いられたり、相生かき祭りが開催され家庭の食卓にも並ぶ、身近なものである。
「若さの味噌」は地産地消のお味噌で30年以上作り方を維持し、塩と麹とお米と大豆のみを原材料とする少し甘めの味である。その味噌を使ったみそ汁が小学校や中学校の給食で提供されている。
魅力溢れる相生を全国に広めていきたいと考え、この記事を作成した。ぜひ皆さんも相生の街にお越しいただき、味わって欲しい。

1 2 3 4 5

ライター・カメラマン

兵庫県立相生高等学校

情報メディア部写真班

 

〒678-0001

兵庫県相生市山手1丁目722-10

(電話)0791-23-0800

 

相生高等学校ホームページ

 

google map

兵庫県 県民生活課 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 電話 078-341-7711(代表)