“すごいすと”とは…兵庫を元気にしているすごい人。 すごいすと たちの生き様や暮らしぶりを紹介するネット情報誌です!

すごいすと取材記

竹内志津香さん

兵庫県の南東部に位置する伊丹市。古くは江戸時代から酒造りが盛んに行われ、現在では大阪国際空港のあるまちとしても広くその名を知られている。

日本では近年、年間3万人近い人が自らの命を絶っており、深刻な社会問題となっている。伊丹を拠点にこの問題に取り組んでいるのが竹内志津香さんだ。

職業訓練施設でキャリア・コンサルタントの仕事に就いていた竹内さんは、景気の悪化で仕事が決まらず自殺を考えてしまうという相談をたびたび受けるようになり、傾聴やキャリア・コンサルタントの知識だけでは対応できないと、ゲートキーパーについて学ぶようになった。平成24年12月、NPO法人ゲートキーパー支援センターを立ち上げて自殺防止の支援に乗り出した。設立以来、ゲートキーパーの養成講座を約100回開講し、その受講生は累計で1894人(平成26年11月16日現在)を数える。

写真:NPO法人ゲートキーパー支援センター理事長竹内志津香さんバストアップ