すごいすと取材記

垂水マミーズ村上華世 さん(45) 兵庫県

ギャラリーを見る

もっと活かしたい! ママだからできること

「ママたちの持続的なプロ集団をつくりたいんです。持っているスキルと子育て経験を活かした活躍の場や、就労の機会を提供したい。だからこそ収益を意識することが大切だと思っています。」
垂水マミーズでは、仕事としての意識を大切に持ちながら事業に取組んでいる。
ママ同士のコミュニティや、子育ての世界だけにいるのではなく、もっと広く地域とつながってスキルを活かして欲しい。子育てだけで精一杯、他には何もできないと決めつけるのではなく、できることをやる。ママがスタッフとして入り、次の世代のママ達を育てていく。自分たちがそんなモデルになれたらと言う村上さんに、行政からかけられる声も変わってきた。「こんな支援があるよ」という情報の提供だったのが、「こんなこと、ママたちにできる?」と提案されるようになったのだ。
「ママたちの力で、地域を元気づけてほしいと思ってもらえることがうれしい」と村上さんは話す。

「ママたちにつながりの楽しさをもっと知ってもらいたい」と村上さん

「ママたちにつながりの楽しさをもっと知ってもらいたい」と村上さん

1 2 3 4 5 6 7 8