“すごいすと”とは…兵庫を元気にしているすごい人。 すごいすと たちの生き様や暮らしぶりを紹介するネット情報誌です!

すごいすと取材記

松原マリナさん

サンパウロ市出身、ブラジル人日系2世。日本のサッカーチームにコーチとして招かれた夫とともに、昭和63年に来日。通じない言葉や文化の違いにとまどう長女の姿をきっかけに、在日外国人の子どもたちをサポートするボランティア活動に加わる。平成13年にNPO法人関西ブラジル人コミュニティCBKを立ち上げ、平成20年より「神戸市立海外移住と文化の交流センター」内にある「多文化との共生の広場」の指定管理者に。子どものための日本語学習支援教室・母語(ポルトガル語)教室、ブラジル移民祭「フェスタ・ジュニーナ」などのイベント開催、県内の子どもたちと在住外国人の交流会など様々な事業を展開中。