“すごいすと”とは…兵庫を元気にしているすごい人。 すごいすと たちの生き様や暮らしぶりを紹介するネット情報誌です!

すごいすと取材記

小林新也さん

北播磨地域に位置する小野市は、古くからそろばんと家庭用刃物の生産地として発展を遂げてきた。

小野市出身の小林新也さんは、高校卒業後、大阪芸術大学の教授で、家具や生活雑貨、自動車などの世界的なデザイナーである喜多俊之さんの元で学びたいと、同大学のデザイン学科プロダクトデザインコースに進学。在学中から実力を発揮し、その作品は世界から注目を集めた。

卒業の翌年、生まれ育った小野市へ戻った小林さんは、需要の減少と後継者不足があいまって生産量が減少傾向にある小野の伝統産業に新たな息吹を吹き込もうと、2011年、デザインスタジオ「シーラカンス食堂」を立ち上げた。地域が育む伝統技術の魅力を引き出すデザインを提案し、地域の財産を世界に発信している。

写真:シーラカンス食堂代表小林新也さんバストアップ