“すごいすと”とは…兵庫を元気にしているすごい人。 すごいすと たちの生き様や暮らしぶりを紹介するネット情報誌です!

すごいすと取材記

北垣 美也子さん

開通から103年目を迎える北条鉄道(大正4年 播州鉄道北条支線として開通)の法華口駅舎内に、一軒のパン工房がある。加西市の社会福祉法人「ゆたか会」が、地元の酒造米「野条穂(のじょうほ)」を使った米粉パンで地域を盛り上げようと平成24年に開設。当時、米粉料理研究家として活動していた北垣美也子さんが店長に就任し、地元農家などが栽培・加工する食材を使い、人気の米粉パンを次々に製造販売している。そんな北垣さんのもう一つの顔が、法華口駅のボランティア駅長。ホームに立って列車を出迎え、見送る姿を一目見ようと各地からファンが訪れる。昨年は歌手として CD デビューし、今春は人気アニメのオープニングの一部にも登場し話題を集めている。