“すごいすと”とは…兵庫を元気にしているすごい人。 すごいすと たちの生き様や暮らしぶりを紹介するネット情報誌です!

すごいすと取材記

河口紅さん

兵庫県の南東部、大阪と神戸の中間に位置する芦屋市は、北に緑豊かな六甲山、南には穏やかな大阪湾を臨む。国際性と文化性あふれる住宅都市の形成をめざした魅力あるまちづくりが進められ、全国でも屈指の「国際文化住宅都市」として発展してきた。

尼崎で育った河口紅さんは、結婚を機に芦屋で暮らし始めた。大学卒業後就職した会社を5年で退職。実家の仕事を手伝った後、パソコンを習い、インストラクターとして活躍。情報教育の導入時期と重なったことから、教育現場での情報教育にかかわるうちに「教育に何かができるのではないか」と考えるようになり、NPO法人を立ち上げた。「子どもたちの笑顔のために」をモットーに様々な世代をつなぎながら、芦屋のまちを楽しく元気にする取組みを展開している。

NPO法人さんぴぃす理事長 河口紅さん 兵庫県芦屋市