“すごいすと”とは…兵庫を元気にしているすごい人。 すごいすと たちの生き様や暮らしぶりを紹介するネット情報誌です!

すごいすと取材記

猪尾守之さん

兵庫県の最西端、岡山県との県境に上郡町がある。町のキャッチフレーズは「さわやかに歴史と未来の出逢うまち」

中世の武将・赤松円心に関する史跡や、明治維新に日本の近代化に貢献した大鳥圭介の生誕地があり、多くの歴史ファンが訪れている。一方、町の東北部には、世界一小さいものが見えるX線自由電子レーザー施設「SACLA」があり、豊かな自然の中に史跡と科学の最先端施設が共存している。

猪尾守之さんは、定年退職後、大鳥圭介に魅了され熱心に研究を重ねた。地域の誇りである彼の生きざまを町民に伝えるとともに、町を訪れる人に、観光ガイドとして大鳥圭介ゆかりの地や上郡の名所などを案内している。

写真:大鳥圭介生誕地保存会 大鳥圭介塾 塾長 猪尾守之(いおもりゆき)さん