ネットワーク122号 神戸

グループの紹介
 
北区
考えよう、里山保全
NPO法人あいな育みの会 理事長 中西 久志さん

私たちは国営明石海峡公園神戸地区(整備中)を拠点とし、豊かな里山と農地を再現し、自然との共生の大切さを学び、食育活動を通して循環型の里山文化の継承をすることを目的としています。(公園事務所の許可を受けて活動しています)
 七年前、この公園の荒廃した田畑の開墾を始め、「耕作くらぶ」を結成しました。開墾した田畑に“もち米”を植え、野菜を植え、田園風景を甦らせました。そして、五年前に里山の食文化と生活を継承しようと「あいな茶屋」が結成されました。
 この二つのグループが一つになり「NPO法人あいな育みの会」として、里山保全整備とその田畑で収穫された食材を使用した伝統食育普及啓発、そしてイベント企画運営開催と地域のイベント参加など一貫した活動を行っています。
 誰もが集まる公園だから、日本の里山を考え直せる。時間に追われた生活からちょっと逃れて、茅葺民家でのんびりと楽しみながら参加して自然との共生の大切さを学びませんか。また、家族団らんの手作り料理の食生活の大切さを感じ取ってください。

公園農地での大根引き 抜いた大根を漬け物に・・・

○問い合わせ先
「NPO法人あいな育みの会」
事務局 中西正枝
電話 078−591−2644

 
中央区
♪♪ラララ〜歌って ストレス解消! 往年のうたごえ喫茶再現
グリーンエコーうたごえ会 代表 瀬戸 俊宏さん

唱歌の名曲『夏は来ぬ』を一五〇名の参加者が、全員で気持ちよく歌っています。歌集を手に、皆で声を合わせて歌うグリーンエコーうたごえ会は、毎月第一・第三土曜日に神戸市勤労会館や新長田勤労市民センターでうたごえ会を開催しています。幅広い年代の人が集い、ロシア民謡、唱歌、世界・日本の名曲などをアコーディオンとピアノ伴奏、歌唱リーダーと一緒に皆で歌います。
 歌う曲目は、参加者からのリクエストで決まりますが、“歌って楽しむ”がモットーなので、上手下手は関係ありません。参加は自由で、気軽さが受けており、参加者には日常のストレス発散の場になっているようです。
 昭和三十年代、街中にあった「歌声喫茶」の雰囲気を今に再現しました。大勢の人と一緒に歌う中から生まれる連帯感は、新しい仲間づくりになっています。
 いい歌、素敵な歌の中には、季節の美しさや移り変わりがあり、人のふれあいなど素晴らしいものがいっぱいです。これからも皆と一緒に、いい歌を歌い続けていきたいと思っています。

歌うと自然と笑顔になります! 身体も動かし歌いましょう♪
○問い合わせ先
グリーンエコーうたごえ会
電話 078−621−8377
ホームページhttp://greenecho.nomaki.jp/